相続、遺言、離婚、建設業許可申請、経営事項審査等でお悩みの方は、杉並区の櫻井法務行政書士オフィスにお任せください!

 相続 遺言 離婚 建設業許可申請 櫻井法務行政書士オフィス

住所:〒167-0022 東京都杉並区下井草2-4-17
主な業務地域:杉並区・中野区練馬区新宿区世田谷区ほか 東京都内全域

営業時間:月〜金 9:00~18:00
土日・祝祭日、時間外も可能な限り対応

何でも相談・いつでもお問合せ

03-5310-4578

FAX:03-5310-4568

新会社法・会社設立Q&A

新会社法にもとづく会社設立の仕方・注意点をわかりやすく解説しています。

新会社法そのものについては、別に新会社法Q&Aを設けていますので、新会社法Q&Aを参考にしてください。


ただいま、随時、新しい記事を追加中です。


お調べになりたい項目をクリックして下さい。

 

Q1.新会社法での会社設立の手続きの概略は?

Q2.定款の作成は、どうすればいいのですか?

Q3.発起人とは

Q4.商号を決める為の注意点は

Q5.事業目的とは

Q6.本店所在地はどこにすればいいのですか?

Q7.資本金は幾らにすればいいですか?

Q8.決算期はどういう風にきめればいいですか?

Q9.決算公告方法はどうすればいいですか

Q10.取締役の任期は、どうすればいいですか?

Q11.定款を作成する前に、何を準備すればいいですか?

Q12.定款認証をする前に、どんなリスクを確認しておけばよいでしょうか?

Q13.定款認証について どこに行けばよいのですか?

Q14.定款認証を受けるやり方はどうすればよいのですか・

Q15.資本金の払込方法はどうすればいいですか?

Q16.現物出資はどうすればよいですか?

Q17.登記とは何ですか?

Q18.会社成立後の各種届出は、どうすればよいですか?(1)

Q19.会社設立後の各種届出は、どうすればよいですか?(2)

Q20.会社設立後の各種届出は、どうすればよいですか?(3)
 

櫻井法務行政書士オフィスでは、お忙しい事業主の皆様に代わって、新会社の設立業務定款の見直し等のお手伝いをさせて頂いております。


お困りの事業主様は、是非、お問合せ下さい。

・電話・FAX・メール・お問合せフォーム等から承っております。

何でも相談

新会社設立をお考えの事業主様へ

櫻井法務行政書士オフィスでは、お忙しい事業主の皆様に代わって、新会社の設立業務定款の見直し等のお手伝いをさせて頂いております。

お困りの事業主様は、是非、お問合せ下さい。

・電話・FAX・メール・お問合せフォーム等から承っております。

何でも相談

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-5310-4578

営業時間:月〜金 9:00~18:00
土日・祝祭日、時間外も可能な限り対応いたします。

FAX:03-5310-4568/携帯:090-1651-4805
※FAX・フォームは年中無休24時間受付

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

03-5310-4578

営業時間:
月〜金 9:00~18:00

土日・祝祭日、時間外も
可能な限り対応いたします。

お問合せフォームはこちら

事務所概要

櫻井法務行政書士オフィス

03-5310-4578

090-1651-4805

03-5310-4568

sakurai.10.2.5.4-s@m9.dion.ne.jp

代表者:櫻井彰二

〒167-0022
東京都杉並区下井草2-4-17

主な業務地域

杉並区・中野区・練馬区・
新宿区・世田谷区ほか
東京都内全域

事務所概要はこちら

お問合せフォームはこちら